ベースカーブがきちんと合っていること

 

カラコンを初めて使用しようとする際には、購入する前に、まずは眼科に行って、目のベースカーブを検査してもらうことが大切です。人間の目は平坦ではなくて、緩やかなカーブを描いていますが、ベースカーブとは、そのカーブを数値化したものです。

 

カラコンもコンタクトレンズの一種ですから、ベースカーブの数値が合っていないものを装用すると、装用中にずれてしまったり、或いは、眼病の下になったりまします。

 

そのため、価格が安い通販を利用する際でも、最初は必ず眼科に行くことが大切です

 

男ウケするアイテムの通販

 

男ウケする瞳の演出にカラコンを使用する人が増えています。色味が派手すぎずナチュラルなものや、潤いを感じさせる目元にしてくれる種類のカラコンが男ウケするものとして注目されています。

 

カラコンを通販するときに注意するポイントとしてベースカーブ(BC)があり、市販のものは8.6〜8.7となっています。
瞳のカーブ度合いが緩やかな人や急な人は、付け心地が変わってくることがあるため、お手持ちのベースカーブの記載を見て、フィットするか確認しておくことをお勧めします。

通販での注意点@カラコンのベースカーブに注意記事一覧

ベースカーブの解説と、男受けするカラコンについてカラコンには、ベースカーブと呼ばれる規格が存在します。製品にも「BC」と表記されているベースカーブとは、湾曲の度合いを数値化したものになります。一般的な製品には8.5前後の度合いに設定されており、この数値よりも大きい製品を着用すると付け心地が悪くなる弊害を招きます。なお、男受けするカラコンの特徴には「盛る」ことを意識しつつ、ナチュラルに仕上げることが...
ベースカーブに注意してカラコンを選ぶ カラコンは即日発送してくれる通販サイトを利用することですぐに手に入れることができます。カラコンを選ぶときにはベースカーブに注意しなければいけません。ベースカーブが合わなければ装着したときに違和感を感じてしまい、目が疲れてしまうのです。自分の目に合ったベースカーブのカラコンを選んで注文することが必要です。そこで品ぞろえの豊富な通販サイトを利用することで自分に合う...

このページの先頭へ戻る